スピリチュアルごっこ

2020/01/24 ブログ
こどもがかけっこする画像

本当のスピリチュアルとは

そしてスピリチュアルな生き方とは

について書きます

 

 

茨城、水戸の占いクリニック

CocoroMarket

 

スピリチュアルと現実を繋げて

豊かな人生をサポートしている

心と魂の専門家

スピリチュアルマインドカウンセラーのナナエルです

 
 
 
「スピリチュアル」という言葉は
 最近では一般的に使われるように
なっていることを感じます
 
 
辞書でスピリチュアルを引くと
「精神的な」「霊的な」という意味の
形容詞で書かれていますね
 
 
視えたり感じたり聴こえたり不思議なこととして捉えることからスピリチュアルに興味がある人のことを、不思議な人、
特別な人として扱かわれることも
多いのではないでしょうか
 
 
スピリチュアルの本来の意味は
生き方やあり方のことを言います
 
スピリットに目覚めた生き方です
 
 
ではスピリットに目覚めた生き方は
 
 
自分の中心をベースに生きていること
常識的なことにてはめた生き方
不安ベースの行い
◯◯に言われたから
という生き方は自分の中心(ハート)
からズレています
 
 
自分のやることに100%責任を持つこと
どんな結果であろうと全ては自分が決断しています。そして自分の現実で起きていることを誰かのせい、相手のせいに
せず全ては自分の内側にあるものを
現実としてみているという生き方
 
 
自分を満たす生き方をすること
私たちは幸せになるために生まれてきています。自分を満たすことは自分以外のものにはできません。
自分を満たすとは自分の自我(エゴ)を満たすという意味ではなく自分の本質、つまり愛が基盤となり自分を表現し行っていくこと。それから人に喜びを与えることも私たちの本質が喜び満たされます
 
 
 
なのでスピリチュアルな生き方を
してスピリットに目覚めている人は
自分に起きていることは全て自分が
起こしていると理解しているので
人のせいにしたり、人を批判したり
しないのです。
仕方ないと言いつつ人に合わせたりも
しません
 
 
 
スピリチュアル的な概念や知識で
面白がったりするだけで都合よく
楽しむだけで自分の本質と向き
合わないような生き方は
スピリチュアルごっこですよ
 
 

そしてネガティブな事であれ、ポジティブな事であれ出来事に一喜一憂して反応することを続けていると本当に気づくはずのことに気づけなくなります

 

 

私はかつてスピリチュアルを学び始めたばかりのときにスピリチュアルごっこに陥っていたことがあったと振り返ります知識を詰め込んで一喜一憂していたと思います

 

 

その自覚をした時に体験なしにしてはそれを解っているとは言えないと思い私は上(源)に

「スピリチュアルを曇りなき誠で伝えるために私に必要な体験と経験をください

とお願いしたこともありました

 

 

 

そして体現理解することの大切さを改めて感じました。

 

 

これまでの物質主義の時代から精神性が重視され、精神性の高さで受け取る収入が変わる時代が間もなくくるといわれています

 

 

元々霊的な存在である私たちが肉体を持ちながらも光を増していくためにスピリチュアルの本質を理解することはとても大切なことです

 

読んでいただきありがとうございます